花千骨 第4話 レビュー『いざ、長留山へ!』

     07,2015 00:07
    journey_of_flower_04_03.jpg


    どうもみなさまこんにちは。ごきげんよう。
    響です。

    挨拶がマンネリだけど気にしない。

    今日も美しいウォレス・フォ。

    そういえば、Facebookで、花千骨のブルーレイ化のニュースを見ました。
    おおー。(ちらっと流し見しただけなので、違ったらすみません。てへ。)

    ついに中国にもブルーレイの波が?

    コメントに、

    「ウォレスならブルーレイ(の画質)に耐えられるわ!」

    と書いてる人がいて、笑っちゃいました(笑)

    中国ドラマは、たいていDVDオンリーなので
    まだまだ画質より値段主義なのかなーと思ってたんですが、嬉しいです。
    (まあ、日本語版もブルーレイで出るかは謎ですけど・笑)

    ジャクギやら蘭陵王やら、手元に欲しいものはいくつかあるんですが
    DVD買って後からブルーレイ出たら悔しいので、なんとなく手を出さないまま。。
    (両方買うという選択肢はない)

    倍も値段が違うならともかく、ほとんど値段変わらないのに
    画質は段違いですもんねー。

    まあ実際は、あとからブルーレイだけ出るということはほぼないので

    既に発売済みのものに関しては、買ったから損をするとかいうことも
    別にないとは思うんですけどね。



    さて、第4話のレビューです。
    ウォレスの画像いっぱいです(笑)

    この先、ネタバレ全開につき、未見の方はご注意ください。

    ノークレームノーリターン(?)の方のみ、どうぞお進みください(。・ω・)ノ


    ++++++++++++++++++++


    今回は特にニューキャラクターがいませんので、
    いきなりレビューから。


    メインディッシュ(※白子画)は後にして、
    まず最初に、軽めのトキメキポイントから(笑)


    さて、今回輝いていたのは、

    霓漫天(ニ・マンティエン)!

    やー、ツンが決壊した後の彼女、可愛いですねー。
    可愛い表情いっぱい。


    一次試験では、おなかぺこぺこで膨れたり

    journey_of_flower_04_03_001.jpg


    無事戻ってきたふたりに抱きついたり

    journey_of_flower_04_03_002.jpg


    ちなみに、抱きつかれた東方(ドンファン)はこんな顔してました(笑)

    journey_of_flower_04_03_003.jpg

    そして、はっと我に返った漫天に、
    あっというまに押しのけられてましたね(笑) 気の毒…(。・ω・)ぷっ


    そして、二次試験では、手に汗握って千骨を応援したり

    journey_of_flower_04_03_004.jpg


    這い上ってきた千骨を見て、本当に嬉しそうな顔をしたり。

    journey_of_flower_04_03_005.jpg


    なんかスポ根ものみたいになってますが(笑)

    すごくいい顔してて可愛いですねえ(^ω^)


    朔風(シュオフォン)に対しては相変わらず

    journey_of_flower_04_03_006.jpg

    こんなですけどね(笑)


    でも今回、ちょっと気になることを言ってましたね。


    コレ


    『尊上に私の師となっていただくの!』


    ええー。


    でもたぶん尊上の弟子になるのは千骨だと思われるので
    (※のろまなカメでもヒロインだから)

    漫天の性格からいって、自分より格下と思っている千骨に
    その地位を奪われたら…。


    …こわい。 あんまり想像したくない(笑)


    なんとか友情を瓦解させずに、うまく解決してほしいな~(。・ω・)





    次に、朔風。

    journey_of_flower_04_03_007.jpg

    相変わらずクールな彼ですが、わたしは彼が結構好きです。

    無駄に冷酷なわけでもなく、彼の主張は筋が通ってますもんね。


    今回は、谷から這い上がってきた千骨を見て、
    ちょっと見る目が変わったようですね。

    といっても、『意外と根性あるなコイツ』的な視点ですが。

    ただ、なんとなくですけど、
    漫天がやたらと朔風を気にしているので、

    そのうち
    漫天→朔風→千骨で三角になりそうな気もしますね??


    で、この生徒たちの『青春トライアングル☆』に

    校長先生(子画)と保健室の先生(紫薫(ズシュン))がまざるわけですね。
    乱れてますね。




    そしてもちろん、東方。


    今回、大活躍でしたね~。

    ただのストーカーから、だんだん千骨の
    心強い味方ポジションになってきました。


    千骨の一次試験に付き合うためだけに長留に現れ、

    journey_of_flower_04_03_008.jpg

    いっぽうで云隠の件は人を手配して伝言をばらまき、

    夢から出てこない千骨のために、
    自ら岩に頭をぶつけたり、腕を切ったり…。

    journey_of_flower_04_03_009.jpg
    journey_of_flower_04_03_010.jpg

    (傷口がオレンジのインクに見えるのは気のせいですよね)


    千骨からしたら、まさに至れり尽くせりですね~。


    それらが100%、純粋な好意から来ていると思っている千骨は、
    東方に対し、申し訳ない気持ちでいますが


    東方が異朽君(イーシゥジュン)だとすると、
    千骨を長留の弟子にして、白子画の身辺に送り込むのは
    計画の一部、というか中核なので、千骨へのすべての助力は、
    いわば自分のためなんですよね。


    で、いまのところまだ、9割以上は自分のためだと思うんですが

    でもきっと今後、千骨への好意が膨らんでいって

    復讐と愛情との間で、
    二律背反に苦しむ展開だと思うんですよねー。


    あー


    美味しいなぁ(笑)




    あと今回、普段の能天気男な一面とは違う、
    少し非凡な顔も見せ始めていますね。


    流された薬に気付いて、咄嗟に嗅ぐのを防いだり。

    眠りから覚めない千骨たちを見て、
    白子画の意図を瞬時に悟ったり。

    journey_of_flower_04_03_011.jpg


    まーそのおかげで、白子画にがっつり警戒されてしまいますが(笑)

    なんだコイツ…。って言われてましたしね。


    今後の活躍がますます楽しみです。







    さて最後は、もちろん我らが白子画と千骨ちゃん!


    今回はいっぱい出番が~!と思ったんですが

    いやまあ

    出てるは出てますけど


    その活躍ぶりと言ったら



    journey_of_flower_04_03_012.jpg

    鏡で覗いて



    journey_of_flower_04_03_013.jpg

    窓から覗いて



    journey_of_flower_04_03_014.jpg

    離れた場所から見つめて



    journey_of_flower_04_03_015.jpg

    岩場からも見つめて



    なにこの


    ストーカー全開な感じ


    元祖ストーカーの東方も真っ青ですよ。


    特に後半は、ずっと木陰から見守ってるだけなので、

    「飛雄馬の姉か!」 とツッコみたくなりました。


    絵面的にも似たようなショットになって、
    キャプチャーが撮りにくいったら(大人の事情)。


    しかし、エピソード的には、白子画の意外と
    どSな感じが堪能できて、なかなか素敵でしたね。


    まずは前半。


    そもそも


    人の夢の世界をのぞくって


    何そのエロい試験!!!!!


    夢とか心の中を覗くのは、人として反則でしょう(笑)


    というか、覗いたのがピュアな千骨ちゃんの夢だったから
    墨冰(モー・ビン)とのほのぼの新婚生活を覗くくらいで済みましたが



    journey_of_flower_04_03_016.jpg



    もしこれで、抱き合ってたり、キスしてたりしたら


    白子画がどんな顔をしたかと想像すると


    (笑)



    というか、最初、なぜ白子画が墨冰を操って
    千骨に対し別れを告げさせたのかがわからなかったんですよ。

    だって、そのまま夢の世界でラブラブ新婚生活を送っていて
    もらったほうが、千骨は時間切れで試験に落ちて、

    それこそ白子画の思うつぼだったわけじゃないですか??

    墨冰がいなくなったら、夢から覚めてしまうとは
    思わなかったんですかねー?


    でもよく考えたら、千骨が長留に行きたい理由は、
    墨冰を探すためなので

    墨冰に拒絶されれば、長留に行く意味がなくなるから、
    根本から解決できると考えた、ということだったんですかね?

    (今後、墨冰を探しまわることもなくなるし)


    しかし、白子画的には、殺さずに自分(と墨冰)から
    千骨を遠ざけるための、苦肉の策だったのでしょうが

    試験で長自らが細工をして、イカサマしちゃダメでしょー(笑)と
    思いますけどね(笑)

    あの墨冰との新婚生活を、自ら振り切って抜け出してこそ、
    真の意志が示されるわけですからねー。

    抜け出せなかったと思うけど(笑)



    しかし、墨冰の前での千骨ちゃんは、ほんとにいい笑顔をしますね。

    journey_of_flower_04_03_017.jpg

    そりゃー、仙人さまも惚れてしまうわ。







    そして二次試験。

    やーもう。

    白子画のどSっぷりが発揮されまくり。



    指示を待って仰ぎ見た落十一(ルオ・シーイー)に対し

    journey_of_flower_04_03_018.jpg


    ほんのわずか、顔を動かしただけで


    『やれ。』


    journey_of_flower_04_03_019.jpg

    と指示する白子画。
    (顔の動きが微か過ぎて、最初に見た時、指示だとわからなかったよ、、)


    ためらいながらも上の指示には逆らえず鎖を切るシーイー師兄。


    はい、1本目。プッチン。


    journey_of_flower_04_03_020.jpg




    そして再度仰ぎ見ると

    journey_of_flower_04_03_021.jpg


    再びの


    『やれ。』


    journey_of_flower_04_03_022.jpg


    2本目、プッチン。


    journey_of_flower_04_03_023.jpg



    そしてさらに三度目。


    journey_of_flower_04_03_024.jpg


    さすがに 『ほんとにまだやるんですか?!』 的、

    落十一のどんびき気配を察したのか、



    『もういい俺がやる。』


    journey_of_flower_04_03_025.jpg
    journey_of_flower_04_03_026.jpg


    『えいっ』


    3本目もプッチン。


    journey_of_flower_04_03_027.jpg



    そして谷底へ落ちていく千骨を見て、

    journey_of_flower_04_03_028.jpg



    満足げににんまり。

    journey_of_flower_04_03_029.jpg




    ……こわいよー!!




    これ既にホラーでしょ(笑)






    しかし、いじわる白子画に千尋の谷に突き落とされても、
    健気に這い上がってくる千骨ちゃん!

    journey_of_flower_04_03_030.jpg


    ここは、わかっててもグッときました~。

    そして這い上がってくる時の音楽!
    いいですね~。

    テンションあがりまくります。

    花千骨の音楽、聴きすぎて耳タコですがサントラ欲しいです。
    出たら買うなぁ。



    しかし、千骨ちゃんばっかり
    試験の難易度が高くて可哀想(笑)。

    あと、白子画、あっさり鎖を切っちゃってますけど

    まだ千骨ちゃんの後にも何人かいたはずなんですが


    journey_of_flower_04_03_031.jpg

    ↑このへんの人たち、どうなったんでしょうねー。
     試験受けられたのかな? まあいっか☆




    さて次回は、いよいよ長留山に入るわけですが、
    さっそくやらかす千骨ちゃん。


    そしてニューフェイスくんの登場。


    乞うご期待!





    ○今回のおまけ○

    白子画に操られる墨冰。

    journey_of_flower_04_03_032.jpg

    こわいよー。

    ホラーの多い回でしたね(夏向き)。


    関連記事

    Comment 0

    Latest Posts