スポンサーサイト

     --,-- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    花千骨 第7話レビュー『蜀山を守れないなら、せめて運命を共にするわ』

     22,2015 17:17
    journey_of_flower_07_03.jpg


    どうもみなさまこんにちは。
    ごきげんよう。

    突然できた口内炎に泣いてる響です。うう。痛いよう。


    やっと7話が上がりました。

    ずいぶん前に翻訳は終わっていたのに、なんだか難産で。

    それもこれも


    わたしの白子画がまったく出て来ないから

    (↑せめてキャプを貼ってみました)


    (。-ω-)


    今回、トータルで2分出てませんからね。ええ。


    まあでも、云隠や東方の見せ場がありましたし、

    何より今回は、殺阡陌さまが本格的にお目見えしましたので
    それなりに面白かったです(^ω^)


    というわけで、第7話のレビューでございます。

    ※あ、白子画がいないので、テンションは低めです(笑)。


    この先、ネタバレ全開ですので、内容をお知りになりたくない方は
    ご注意ください。(※話数より先のネタバレはありません)



    視聴済み、またはネタバレOKの方は、ずずいっとおすすみください!


    ++++++++++++++++++++



    今回、ニューキャラクターは特にいないので、
    レビューから。


    今回衝撃的だったのは、云翳(ユンイ)ですね。

    元々は蜀山の弟子だった云翳ですが、
    報酬をもらうことを約束して、蜀山を裏切り七殺派に与して
    十種の神器のひとつ、栓天鎖を奪う手伝いをしました。

    しかし結局、栓天鎖は白子画(バイ・ズファ)に
    奪い返されてしまったので

    報酬をもらえたかは謎だったんですが、



    裏切りと引き換えに約束したものとは、
    いったいなんだったのか?




    というお話をしたのが、第2話のレビュー でした。


    で、今回、その報酬の内容が明らかになったわけですが




    それがなんと




    まさかの




    美容整形 Σ




    journey_of_flower_07_03_001.jpg





    ええええええ。







    つらかったんだね、云翳……( ノД`)




    いや、最初から悪役として出て来たので、傷があろうと仮面だろうと
    見てる側としては全然気にしてませんでしたが、


    確かに自分だったら、あの傷はつらいわー。


    というわけで、初めて彼に同情しました。




    で、彼の劇的ビフォーアフターがこちら
    (※すみません、静止画で直視がつらかったので、モザイク入れました、、)


    journey_of_flower_07_03_002.jpg



    journey_of_flower_07_03_003.jpg



    特殊メイクだと分かってても、直視に耐えず、
    思わずモザイク入れちゃうほどの傷だもんね。。。


    (ていうか、あそこまでの傷はなくとも、あの水に入りたいと
     思ったのは、わたしだけではないはず!!)




    で、綺麗になったのはいいのですが、

    いざ傷が治ったら、


    実は云隠(ユンイン)とそっくりだった!



    らしい



    ちなみに、こちらが云翳で

    journey_of_flower_07_03_004.jpg




    こちらが云隠

    journey_of_flower_07_03_005.jpg




    ( ゚д゚)……


    (つд⊂)ゴシゴシ


    (;゚д゚)


    (つд⊂)ゴシゴシ

      _, ._
    (;゚ Д゚)





    そっくり……??




    (。-ω-)



    違う役者さんなので、当たり前といえば当たり前なのですが、
    若干似た感じはあれど、どう見てもそっくりとは言い難い(笑)。



    『周りが見分けがつかない』というほどの
    そっくり設定を使うのでしたら、


    同じ役者さんの一人二役か、または
    本当にそっくりな双子の俳優を起用するかしてほしいですねー。


    (※8/24追記:
      このお二人は、なんと本物の双子の役者さんなのだそうです!
      ひー! 情報提供ありがとうございます。そして似てないと思って
      いたら、意外と見分けがつきづらいという方が複数いらっしゃるよう
      で……アレに騙されるなんてみんなピュアね!! ちなみに私が
      見分けがつくのは、汚れているからでも眼力が優れているからでも
      なく、単に何千枚もキャプを撮っているからです・笑)



    全然似てないのに、


    「そっくりよ!」
    「うりふたつ!」
    「まったく同じ顔なの!」


    とか言っているのは、



    『裸の王様』感満載




    いっそ、千骨ちゃんの目が悪い、あるいは天然のせいと
    言われたほうが、説得力があると思われます。


    まあ、「そういう設定だから」で納得して見るしかありませんね(笑)





    そして天然といえば今回、


    千骨ちゃん最大のボケがコレ


    「お姉さん……あなたは……」


    journey_of_flower_07_03_006.jpg


    journey_of_flower_07_03_007.jpg



    お姉さん???





    あー。





    誰かを彷彿とさせますね。




    もちろん




    この方ですね。





    「綺麗なお姉さん!!」



    journey_of_flower_07_03_008.jpg

    雪舞(C)蘭陵王






    そしてその『綺麗なお姉さん』が



    はい、こちら



    journey_of_flower_07_03_009.jpg

    高長恭(C)蘭陵王






    ※久しぶりに見ましたが、お湯の中でうろたえる殿下が
     まことに美味しい(笑)




    まあ、この時はね、さすがにね、




    こんな(ゴツイ)女がいるかー!




    と、ちゃぶ台をひっくり返すところでしたが




    今回の殺阡陌に関しては、某所で



    「キャプ見ておなごやと思った」



    とおっしゃっていた某お方がいらっしゃるため、


    女に見えても不思議じゃない……の……?

    確かに、そこらの女性より、よっぽど綺麗ですが。



    いやでも上記の方は、



    「ウォレスって鼻の下が長いよねー」



    ともおっしゃっていたので




    きっと目がお悪いに違いない(。・ω・)b (断言)




    そう、ウォレスの鼻の下は、長くなんかありません!!!



    白子画が若干ムッツリに見えるのは、
    役柄が仙人さまだからであって、決して、
    決して、鼻の下が長いからではありません!




    『なんだとう(怒)』

    journey_of_flower_07_03_010.jpg





    そう、長くなんか…




    journey_of_flower_07_03_011.jpg




    長…く……




    journey_of_flower_07_03_012.jpg




    長……




    |||||orz 【HP 0】(ちーん)







    『おお ひびきよ しんでしまうとは なにごとだ』





    ウォレス……たとえ鼻の下が長くても……わたしはあなたが好きよ……ぐふっ
    (※長くないけどね)







    閑話休題。


    殺阡陌(シャ・チェンモ)は、中国語では、千骨を
    『小不点(シャオブディエン)』(小さいもの)と呼んでいます。


    英語だと『little thing』もしくは『tiny thing』となってますね。


    これを、なんと訳すか迷って迷って
    (日本語字幕だと、訳しにくい呼び名のバリエは
     大抵、下の名前で統一されがちですが)



    「おチビちゃん」 だと



    速水真澄か!!



    って感じだし



    「小猫ちゃん」 だと



    手○祐也か!!!



    って感じだし




    東方(ドンファン)が千骨を呼ぶ時の
    『骨头(グトゥ)』と同じで、

    もうそのまんま『小不点』でいいんじゃないのとも思いつつ


    そういえば十二国記で、更夜が育ての親の妖魔を
    『大きいの』と呼んでいたなぁと思い出し、


    『小さいの』にしてみました(笑)


    でも今後、違和感あったら小不点にするかも。





    で、やっと千骨と出会った殺阡陌ですが、

    亡き妹を彷彿とさせる千骨を、たいそう気に入ったご様子。


    今までに出会った人の中で一番美しいと褒められて、
    ウキウキしてるし(笑)



    ウキウキついでに彼は、なんと初めて出会った記念☆として

    自分の小指をぽっきり折り取り、骨の笛を作って千骨にあげます。




    journey_of_flower_07_03_013.jpg
    journey_of_flower_07_03_014.jpg
    journey_of_flower_07_03_015.jpg



    ひー




    これ、わたしだったら、手のひらに折った小指を乗せられた時点で、
    反射的に悲鳴を上げて放りだしちゃいますけどね、、
    (たとえ、ビニール感満載の指でも!)


    さすがにびっくりはしたものの、放りだしもせず、
    姐姐(ジェジェ)の心配をした千骨ちゃんはえらいなー……。




    しかし、これを吹けば、七殺派の長の殺阡陌が
    いつでも飛んで来るって。



    なんという



    世界最高レベルの防犯ブザー





    しかしもちろん、七殺派と長留、
    殺阡陌と白子画は、目下対立中なわけで


    千骨が姐姐の正体を知った時が恐ろしいですねー(わくわく)





    今回は、白子画がほとんど出てこないので
    テンションMAXとは行かないんですけど、

    全体に美しい画が多くて楽しかったです。



    まず千骨ちゃん。


    普段は可愛い系の彼女、

    今までも、ときどき、はっとするほど
    美しい画が撮れることはありましたが

    今回は、剣を握る姿が美しくて見惚れました。


    journey_of_flower_07_03_016.jpg




    そしてもちろん、殺阡陌。

    彼は、回によってはイケてないこともあるんですが

    やはり美しい。


    journey_of_flower_07_03_017.jpg


    今回、指を折り取るところでびっくりしましたけど、
    指が再生するところでもびっくり。

    その手の美しさに。


    journey_of_flower_07_03_018.jpg


    わたし、手フェチなんですけど、彼の手、綺麗じゃないですか?




    そして普段は、のほほん系で眉が下がっているので
    情けない系の表情が多い云隠(酷)


    でも今回、きりっと眉を上げて七殺派に噛みついた彼は
    カッコよかったですね!
    (直後にふっ飛ばされてたけど。)


    journey_of_flower_07_03_019.jpg




    殺阡陌の美容整形で生まれ変わった云翳も
    わりと美形ですし


    journey_of_flower_07_03_020.jpg




    そして、まゆなしなせいで、
    正面から見ると微妙な単春秋(シャン・チュンチィ)も、


    journey_of_flower_07_03_021.jpg


    俯瞰で見るとなかなかイイ!


    journey_of_flower_07_03_022.jpg



    (※あと、何気にひびわれさんこと曠野天もけっこうイケメンですよねー。)





    そして最後に、今回久しぶりに出てきて大活躍だった東方。


    彼もカッコよかった!


    ……活躍ぶりは(笑)



    『えッ?!』

    journey_of_flower_07_03_023.jpg


    え、いや、この彼もカッコいいとは思うんですけどね。
    特筆するほどではないかなー(酷)







    さて次回、第8話ですが、


    七殺派に明け渡しを要求されたものの、
    撤退を潔しとせず、戦うことを決めた千骨と蜀山。


    その運命や如何に?!



    しかし、あれですよね、

    清揚(チンヤン)道長との競い合いといい、
    七殺派に対抗することを主張したことといい、



    千骨ちゃんは若干、無謀&行き当たりばったり過ぎ(笑)



    見てると、はらはらしちゃいますわ。


    まー、毎回、イケメンが助けてくれるんだけどね!


    というわけで、次回はそのイケメン代表・白子画が
    いっぱい出てきますので、

    テンション上げていきたいと思います!





    ○今回のおまけ○

    重箱の隅系ですが


    journey_of_flower_07_03_024.jpg



    指見えてます! 指!!!






    関連記事

    Comment - 4

    2015.08.23
    Sun
    11:08

    hisahisa 

    URL

    やっぱりの突っ込みどころ(^_^.)

    響さん、おはようございますm(__)m

    いやいや朝から突っ込みどころに大笑いです!!

    ホント「蘭陵王」のデジャブですよね 笑
    でもわたしには 殺阡陌 どうも「女装男子」にしか見えず(^_^.)
    またまたこういうのが本来「ぬりんこ」では?…と蒸し返しそうですが(^_^.)

    雲隱 雲翳 って別人が演じてるんですね。無理がありますね~(+_+)それを「そっくり」と言い切ってしまうとそうなってしまう「史劇お約束」になれないといけないですね!!
    ただ、わたしの目にはこの二人+東方も何だか似てて区別しづらいです。他の方々の女装とか傷とか眉無しとかのインパクトが強すぎて 笑

    ウォレスはかっこいいですよ~♪名前が 白子畫 と 墨冰 というのも「白」と「墨=黑」でなんだか意味深ですね☆

    しかし、やっぱりコンセプトが「ハリポタ」と似てますね。
    わたしはマンガとか韓流とかゲームとかは知らないのですので、ファンタジーに詳しくはないですけど、魔法界(ここでは仙人)の救世主と定められているが、本人は気づいていない。白子畫とは表裏一体の関係にある。学校があり、それを守る運命にある。などなど似てますね。

    アリエルも趙麗穎もピュア系だからこういう役がはまります。「古剣奇譚」のヤンミーさんはあまりにも肉感的でたとえば千骨が「プラスチックの指」を本物と信じ込んでいるんだろうな~というお約束の説得力のようなものを出すのに無理がありましたね(^_^.)
    まあ、普通説得力ないですもんね(^_^.)

    編集 | 返信 | 
    2015.08.23
    Sun
    15:26

    ゆら 

    URL

    はじめまして!

    響さん こんにちはv-22

    花千骨の記事をずっと読ませて頂いてます。
    私も、響さんのつっこみどころに大笑い!です。

    千骨も雪舞も どうやったらお姐さんに見間違え
    られるのか? (特に太たくましい高長恭…)

    あ 高つながりで一つ
    雲隠・雲翳役の俳優さんたち
    迷子さんブログ(江湖迷人)で双子と知り
    調べてみたら高海(雲隠)・高江(雲翳)という
    双子さんでした。
    (高江高海演绎双生子 《花千骨》对戏赵丽颖)

    私、1人2役だと思ってたので 良く演じ分けられ
    てると思ってたんです。(まんまと)
    似てない!とおっしゃる響さんの眼力すごいです。

    レビュー・翻訳ともに すごく楽しく読ませて
    いただいてます。ありがとうございます!

    編集 | 返信 | 
    2015.08.24
    Mon
    00:23

    響 

    URL

    あれは突っ込んでおかないとですよね(笑)

    hisahisaさま、こんにちは♪
    いつもありがとうございます!

    うふふ、笑って頂いて嬉しいです(笑) これはねー、
    『蘭陵王』を見た人なら、たぶん全員が思いますよね!

    殺阡陌、女装男子ですか(。・ω・) まあこの世界は、
    男女の服装差が少ないですよね。子画と千骨とかも。しかし
    殺阡陌はわたしには、相変わらず平安時代の人に見えます。
    美しくて雅で大好きですが、確かに相当塗ってますね(笑)

    云隠と云翳は、中の人が別々なんですよー。雰囲気は少し
    似てると思いますけどね、と思っていたら、上のコメントで
    なんと本物の双子の役者さんだとか!!(びっくり)
    しかし、東方まで似てますか(。・ω・) まー、敵サイドの
    面々が、かなりインパクトありますからねー(笑)

    って、審美眼の厳しい(と思われる)hisahisaさまが、
    ウォレスを認めてくださるなんて!! 嬉しいです☆
    確かに、白と黒の対比は、雅で素敵ですよね~(^ω^)
    まー、ウォレスだからさらに素敵なんですけどね~♪(病気)

    ハリポタ、確かに基本コンセプト似てますよね。世界の
    命運が主人公の肩にかかっていたり。悪の親玉は封印
    されていたり。というか実は、さきほどアップした
    第8話で、「まんまハリポタじゃん!!」というシーンが
    出てきますσ(^_^;) これ文句言われないのかな~…。

    アリエル、久しぶりに動画で見て、やっぱり可愛いな~と
    思いました。ヤンミーは、ちょっとキツイ系の顔立ちの
    美人さんですからね(笑) ピュア系はちょっと無理がある
    かもしれませんね。というか、あの指を見て、悲壮な顔を
    作れて、なおかつそれが嘘っぽく見えないって、ほんとに
    すごいことですよねー(笑) 女優さんを尊敬しました(笑)

    編集 | 返信 | 
    2015.08.24
    Mon
    00:35

    響 

    URL

    ようこそいらっしゃいませ♪

    ゆらさま、こんにちは。初めまして。このような僻地の
    ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
    響は、ゆらとも読むので、なんだか勝手に親近感が(。・ω・)

    そして、あの長い長い(笑)花千骨の記事を、お読み頂いて
    いるとは! たまに、実は誰も読んでないんじゃないかと
    思ったりするんですよね(。-ω-) 趣味なので、それでも
    書きますけどね(笑)。でも、読んでる方がいてくださると
    分かるのは、本当に嬉しいです☆ 励みになります(^ω^)

    って、太たくましいに笑いました(笑)
    殺阡陌と違って、殿下は上半身裸でしたしねー。あれを
    間違えるのは無理があるというか、相当天然ですよね。

    >雲隠・雲翳役の俳優さんたち
    >高海(雲隠)・高江(雲翳)という双子さんでした。

    ええええええええ!!! びっくりですΣ(ノ・ω・)ノ
    まさか双子さんだったとは。っていうか、恥ずかしい(笑)
    穴があったら入りたい。なければ掘ってでも入りたい(笑)

    翻訳を始めてから、よそさまのブログをめぐる時間が
    めっきり減ってしまって、上げていただいたブログも
    寡聞にして存じ上げませんでしたが、今度探して行って
    みますね! しかし、貴重な情報を教えてくださって
    ありがとうございました(笑)

    やーでもあの似てなさはきっと二卵性に違いありません!
    まあでも雰囲気の似てる役者さんを探してきたなとは
    思っていたので、ご兄弟と聞いて、ちょっと納得です。
    そのうち記事にも訂正を入れておきますネ(。・ω・)

    こんな適当加減ですが、お時間があれば、ぜひまた
    遊びに来てください☆

    編集 | 返信 | 

    Latest Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。