スポンサーサイト

     --,-- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    花千骨 第9話 レビュー『私は尊上の弟子になりたいのです』

     31,2015 00:27
    journey_of_flower_09_03.jpg


    どうもみなさまこんにちは。ごきげんよう。
    めっきり涼しくなりましたね。
    体調など崩されていませんでしょうか。

    わたしは、シルバーウィークからリスケになってしまった旅行が、
    10月頭になんとかホテルを押さえられたので、うっきうきです(笑)

    しかしまたパソコンがクラッシュして
    どんぞこだったりもします……(。-ω-)


    突然何日も更新されなくなったら、
    「ああ、パソコンが逝ってしまったんだな……」と思って下さい(-_-)


    買い替えも考えてはいるんですが、
    もうすぐAppleの新作発表があるのですよねー。

    パソコンより、iPad miniのほうが欲しいのと、何よりパソコン替えると
    Photoshopが使えなくなってしまうのが痛いので、迷ってます。。



    今、BSで朝やってる『イニョン王妃の男』を見てるんですが
    なかなか面白いですね(。・ω・) 定番のタイムスリップものですが。

    キム・ブンドは、イケメン…なの…?という感じですが
    わたしは結構好きですねー(^ω^)


    何より、馬が出てくるのが嬉しいです(笑)

    花千骨、楽しいんですが、馬が一切出て来ないのが淋しくて。
    何しろやつら、移動手段としては、もっぱら空を飛びまくってますからねー。
    (それはそれで楽しいけど)



    さて、第9話のレビューです。

    ウキウキ学園もの☆です。


    生徒も先生も校長(!)も入り乱れて、さあ大変。


    この先、ネタバレ全開ですので、未見の方はご注意ください。
    視聴済み、もしくはネタバレOK!の方のみ、どうぞ!





    ※いつも遊びに来て下さる方、コメント下さる方、拍手下さる方、
     ほんとにありがとうございます。
     某所でコメントくださってる方々も、読んでます!
     場所はどこでも、コメント頂けるのは嬉しいです(^ω^)えへへ
     しかし、返せてなくてほんとにすみません、、(-_-)
     自分ちの更新であっぷあっぷで、よそ様でコメント残す体力が残らず、
     読み逃げしてます、、。不義理をしているあちこちには、
     そのうちご挨拶に参りますので、よろしくお願いします。
     どうぞ見捨てずお見守りくださいね(。・ω・)えへ


    ++++++++++++++++++++



    さてこのたび、我らが千骨ちゃんが、留学先の蜀山から
    長留学園へと戻ってきました。


    journey_of_flower_09_03_001.jpg



    で、千骨ちゃんに目がハートだった孟玄朗(モン・シェンラン)、

    その孟玄朗に恋する軽水(チンシュエイ)、

    そこへ茶々を入れてからむ霓漫天(ニ・マンティエン)、

    当の千骨ちゃんは、まだ尊上LOVE!の自覚もなく、
    ただ尊上の弟子になりたい一心で修業に邁進中!


    という構図ですが。



    軽水が、手作りの香り袋を孟玄朗に渡して欲しいと千骨に頼み、

    journey_of_flower_09_03_002.jpg


       ↓

    頼み込まれた千骨ちゃんは親友のために一肌脱ぎ

    journey_of_flower_09_03_003.jpg


       ↓

    孟玄朗が軽水に香り袋のことを聞こうとしたところ、
    軽水は恥ずかしさのあまり、知らないと言ってしまい

    journey_of_flower_09_03_004.jpg


       ↓

    孟玄朗は、千骨が自分のために作ったのに、
    恥ずかしさから軽水の名前を出したのだと盛大に誤解

    journey_of_flower_09_03_005.jpg


       ↓

    霓漫天たちにからかわれた孟玄朗は、
    両想いだと思い込んだ勢いに乗って、千骨に告白!

    journey_of_flower_09_03_006.jpg


       ↓

    軽水「ショック! うわーん!」

    journey_of_flower_09_03_007.jpg


    という流れ。





    まーその





    なんだ





    感想としては





    軽水、めんどくさいな(-_-)





    でした(。-ω-)



    わたしは自分が人見知りをまったくしないので
    恥ずかしがり屋さんの気持ちと言うものが正直さっぱりわかりません。

    好きになったら、自分が告白するか、
    できそうなら相手に告白させるよう仕向けるか、
    どっちかでしたしねー。

    なぜなら、自分が人伝いに言われるのが非常に嫌だったから。
    あと、自分の気持ちも伝えられない相手を好きになることがないから。


    とはいえ、好きな人の前に出るのが恥ずかしいという気持ちはわかるし、

    世の中、わたしのように図太い女ばかりではなく
    繊細な女子も多々いることはわかっていますので

    千骨に橋渡しを頼んだこと自体は理解できます。







    孟玄朗に聞かれた時にとぼけるのは、
    ほんとに意味がわからない(。-ω-)






    これはねー、勘違いした孟玄朗を責められないでしょう。
    てか、こういう勘違いを招くことになると思わなかったのだろうか。


    恥ずかしさと胸キュンでいっぱいで、それどころじゃなかったのかしら。



    しかしこれを、ただ


    もー、軽水ったら、恋する乙女なんだから、可愛い☆


    と素直に思えないわたしは、いい年して相当心が狭いとは思うのですが
    (おかげで女友達が非常に少ない)


    ゆえに、ちゃんと軽水を追いかけ、なじられながらも誤解を解き、
    相手の気持ちに寄り添って慰め励ます千骨ちゃんは、
    優しくてほんとにえらいなあと思いました。


    まあ我ながら


    不惑目前にして、16歳の少女に教えられるってどうよ


    と思わないでもないですが(。-ω-)



    まあちょっと気の毒かなーとは思うんですけど

    わたしはこういう、


    『根は善良でいい人なんだけど、扱いがめんどくさい』


    という人が苦手で、
    (いい人だけに、扱いを誤ると、自分が悪者みたいになってめんどくさいから)


    むしろ霓漫天みたいに、多少性格が悪かろうが、
    ハッキリもの言うタイプのほうが好みなので


    軽水は、出て来た時から、あんまりわたしは
    得意じゃなさそうなタイプだなーとは思っていましたが


    でも、千骨の話にちゃんと耳を傾け、自分が悪かったところも納得し
    今後の対策を前向きに考えられるところは漫天よりいいですね。

    journey_of_flower_09_03_008.jpg



    わたしは、孟玄朗を応援する気持ちはあまりないので(酷)

    ぜひ、軽水は千骨に頼ったり嫉妬したりといった方向でなく、
    本来の自分の魅力で、孟玄朗を振り向かせてほしいです(^ω^)

    journey_of_flower_09_03_009.jpg

    ……普通に可愛いもんね?(。・ω・)



    今のところ、可能性は五分ですかね。

    孟玄朗が、『想いを貫く』パターンと、

    『手に入らない花に憧れていたけど、気がついたら
    本当に大切なものは身近にあった』パターン。


    んー、どっちに転ぶかなー(。・ω・)? 個人的には、後者希望です☆





    さて、先生たちの恋模様もあります。


    約1000年もの間、白子画に絶賛片想い中
    紫薫上仙ですが、

    (これもある意味すごいですよねー。わたしの片想い最長記録は2年です・笑)


    子画が長留校長になってからというもの、まったく会ってもらえないので
    自らが先生となり、長留学園に乗りこむことにします。


    journey_of_flower_09_03_010.jpg



    紫薫は、音楽、家庭科、もしくは保健の先生が似合うと思っていましたが

    化学教師でしたね(。・ω・)


    生徒たちに、武器にもなる香の調合を教える授業を受け持つことに。




    いっぽう、教えられる側の千骨ちゃんは、
    将来のライバル(たぶん)である紫薫の、優雅な立ち居振る舞いや
    調合する香に、のんきにうっとりしているわけですが


    journey_of_flower_09_03_011.jpg
    (この髪型猫っぽい)



    紫薫が子画のことが好きだと軽水から聞いて、
    ちょっと動揺します。


    journey_of_flower_09_03_012.jpg



    掌門である子画が恋愛禁止なことも聞きますが、
    しかし現時点では、どちらも気の毒な話ねー、くらいで
    聞き流す千骨ちゃん。


    まあ



    そのうち自分の身に降りかかるんだけどね!!(笑)





    一方、せっかく避けまくっていたのに、
    自分のテリトリーに乗り込んできてしまった肉食系紫薫に
    心落ち着かない子画ですが



    そんなことよりもっと落ち着かない出来事が



    いまが青春真っ盛り☆な孟玄朗が、


    可愛い可愛い千骨ちゃんに、みなの面前で告白した挙句、


    三尊の前でも意気揚々と



    「花千骨も私のことが好きなのです!
     ぼくら両想いなんでー、邪魔しないでください☆」




    journey_of_flower_09_03_013.jpg




    「……今、なんつった?(怒)」


    journey_of_flower_09_03_014.jpg




    孟玄朗に罰を与えようと主張する摩厳と、
    二人を認めてやれば?というスタンスの笙蕭默の間で、


    「とにかく千骨に話を聞いてからだ」


    と言って、席を立ってしまう子画。

    そりゃ、本人の口から聞かないと、認めたくないよねー(笑)。うんうん。




    それはいいんですが、
    夜、孟玄朗と千骨が会っているところにばったり出くわし(またか)


    千骨ちゃんが孟玄朗に向かってはっきり

    journey_of_flower_09_03_015.jpg


    「あなたのことは兄のようにしか思っていない」
    「私は修業がしたいだけだから、そういうのは迷惑」


    と言っているのを聞いたにも関わらず


    「心に想う者がいるなら、長留を離れてもかまわぬ」


    journey_of_flower_09_03_016.jpg



    とか言っちゃうのは


    なんなんですかね(# ^ω^)


    朴念仁を通り越してませんかね。


    てか



    ハリセンではたいてやりたい
    衝動に駆られるんですが。




    (※わたしはウォレスファン)




    勘違いだったのは気の毒だけど、でも、まっすぐハッキリ
    真摯に気持ちを伝えた孟玄朗のほうが、よっぽど男らしいわー。


    最大限によく解釈して、まさか、孟玄朗に限らず、
    今後のことも含めての言葉だったとか??
    うーんσ(^_^;)


    最近ちょっと子画の株が下がり過ぎなんで、
    このへんでほんとに何とかしてほしいですね。。


    (冒頭の檀凡とのやりとりは、子画のほうがリーズナブルだと思いましたけどね。)







    株と言えば、世間では上がったのか下がったのかわかりませんが


    わたしの中では爆上がりしたのがこの方
    (もともと低くはなかったけど)


    姐姐(ジェジェ)こと、殺阡陌。


    journey_of_flower_09_03_017.jpg





    いや、最初はね、



    何してるんですか。



    と思ったんですよ(笑)。



    廃寺で寝てる千骨ちゃんに夜這いをかけ

    出た行動と言ったら


    「えいっ」

    journey_of_flower_09_03_018.jpg

    ピシッ。



    「えいっ」

    journey_of_flower_09_03_019.jpg

    ピシッ。



    一匹ずつ地道に蚊を殺していくという



    人間蚊取線香



    しかもその後、一晩中扇いでいるって、


    journey_of_flower_09_03_020.jpg



    もう



    どんな甘やかし方ですか







    ああー。



    でもこの、身を挺してべったべたに甘やかす感じ、
    いろんな人を彷彿とさせますね。



    たとえばこの方とか


    journey_of_flower_09_03_021.jpg
    journey_of_flower_09_03_022.jpg


    人間日除け@仔馬陛下((C)蘭陵王)




    もしくはこの方とか


    journey_of_flower_09_03_023.jpg
    journey_of_flower_09_03_024.jpg


    人間アイスノン@果郡王((C)宮廷の諍い女)







    ……甘やかすだけではありません。


    千骨の、

    「正しいことをして、心身ともに健康であれば、人は美しく、若くいられる」

    という言葉に



    「美しく、若くいられる?!」


    journey_of_flower_09_03_025.jpg


    テンション上がりまくった姐姐、

    善は急げ!で、

    「さっそくいいことしに行こう!!」

    と出かけたものの、


    村人たちの畑仕事を、妖力を使って手伝ってみたら
    みんなに「妖怪!! 化け物!!」呼ばわりされ


    journey_of_flower_09_03_026.jpg



    「なんだとおおおお手伝ってやったのにいいいいい」とぶち切れ


    journey_of_flower_09_03_027.jpg



    「もういいもん。帰る!!!」と


    journey_of_flower_09_03_028.jpg


    ぶんむくれて帰るという





    なんていうか





    七殺派、頭領がこんなで大丈夫ですか





    と、ひとごとながら心配になりますヨネー(。・ω・)



    初めて、単春秋(シャン・チュンチィ)氏に
    お茶を淹れてあげたい気持ちになりました。


    「ん?」

    journey_of_flower_09_03_029.jpg






    しかしわたしは





    そんな姐姐が大好き





    です(*´ω`)えへへ





    さて次回は!


    孟玄朗の本当の身分が明らかに?

    そしていよいよ、仙剣大会が開催されます。


    千骨の対戦相手はいったい誰になるのか?


    そして、


    勝利の行方は?




    乞うご期待!







    ○今回のおまけ○


    このドラマ、ほんとストーカーばっかりですよネー(。・ω・)

    journey_of_flower_09_03_030.jpg






    関連記事

    Comment - 4

    2015.08.31
    Mon
    23:38

    まこ。 

    URL

    ストーキング祭り(笑)。

    響ちゃんごきげんよう~♪

    どこぞの隊長のおかげでウォレスを見ると鼻下を目測してしまう癖がついちまったまこ。でございます~。
    ついでにいうと「千骨」をつい「ちこつ」と読んでしまう癖もなかなかぬけません(笑)。


    毎日更新、すごいです。
    英訳から入るなんて響嬢、知的女子だ。。。
    私もLINE Dict 使ってます。
    これ便利よね!
    サイトに行けば小テストからだし(笑)

    簡体字⇔繁体字の変換には
    「楽訳中国語変換」というサイトを使ってます。
    http://www.jcdic.com/chinese_convert/index.php

    辞書も持ってることには持っているのですが、まず読めないから(笑)
    引くことができないのよね~。
    響嬢のオススメ本、「ゼロからスタート中国語」も買いました!
    ゆっくりでいいから読めるようになりたいなあ。。と思っています。
    どういう工程で訳していってるのかとかなかなか他の人は教えてくれないし、
    そういう意味でも響嬢の記事はとてもためになったし、
    私もがんばろうとやる気にさせてくれました!
    ありがとうございました!

    ではアデュ~♪

    編集 | 返信 | 
    2015.09.01
    Tue
    00:28

    ゆら 

    URL

    人間蚊取り姐姐

    v-22響さん こんばんは!

    長留学園ライフ 楽しいです!千骨、集団生活に戻れて良かった!
    軽水・孟玄朗の恋心はご勝手にですが、巻き込まれて貰い事故の
    千骨気の毒。(私も気持ちを伝えるのに他人の手は借りない派)

    白子画っていくつなんでしょう?千骨が生まれた頃は五仙ジャー
    だったんですよね?年の差、1世紀2世紀どころか千年単位とか?
    だとしたら、上仙たちの見た目の若さは本人の自由設定?
    本筋とは関係ないとこばかり気になります。

    生死劫だから遠ざけたい、でも千骨が気になってストーカー。
    自覚して楽になっていいのですよ白子画。まさかまさか、紫薫上仙
    すら遠ざける彼にとって、千骨は初恋ですか?人を好きになった事
    がないから自分の気持ちがわからない?(千骨と同じ?)

    いろんな主人公あまやかし装置が誕生しておりますが、人間アイス
    ノン@果郡王を見るために「宮廷の諍い女」の視聴決定!
    キャライケメン儒尊が対抗馬だという『金蘭良縁』も見ます!v-354

    編集 | 返信 | 
    2015.09.01
    Tue
    09:51

    響 

    URL

    あっちもこっちもストーカー(笑)

    まこ。さま!! ごきげんよう。よもや天女さまのご来臨の
    栄を賜るとは、光栄の至りでございます(笑)

    >ウォレスを見ると鼻下を目測してしまう癖がついちまった

    ああああああ……(わたしもです(-_-))
    どこぞの隊長め、今度お会いしたら、覚えてやがれでござい
    ます(#^ω^) でもちこつはやめましょう(笑) 天女さま
    だし(天女さまだから?・笑)

    『LINE Dict』便利ですよね~。イディオムや例文を
    並べてくれるのが、最高にcool!でございます(^ω^)
    しかし、小テストはやったことがありません。というか、
    知りませんでした。いつも、ほんとに漢字調べるのみなの
    で……。なかなか、中国語を「勉強」するところまでたどり
    着いていませんσ(^_^;) もっとちゃんと頑張らねば!
    一緒に頑張りましょう~♪

    >「楽訳中国語変換」

    これ便利ですねー! 素敵です。よいサイトを教えて
    いただきました! ありがとうございます(。・ω・)♪

    まこ。さまも、何か翻訳したりなさってるんでしょうか??
    しかしこんなおばかブログの記事を、ためになると
    おっしゃってくださるのは、まこ。さまくらいですΣ(。・ω・)
    ありがとうございます(笑)

    またお時間の許す時にぜひ遊びにきてくださいませ(^ω^)

    編集 | 返信 | 
    2015.09.01
    Tue
    10:10

    響 

    URL

    一家に一人欲しい人間蚊取(姐姐限定・笑)

    ゆらさま、こんにちは♪

    長留学園、楽しそうですよねえ(笑)
    貰い事故、そのとおりですね(笑) まあ、こういうごたごた・
    がちゃがちゃ含め、学園生活ですからねー(。・ω・)ぷぷ

    白子画、というか五上仙は、みな1000歳越えだと思われます。
    どこかに、一緒に1000年修行したという台詞があったような
    気が。まだ先の回の話だったかな……。これも先のネタバレ
    に入るのかしら、すみませんσ(^_^;)

    そう、外見の年齢設定、気になりますよねー。子画の師や、
    清虚道長は、外見、普通におじいちゃまですものね。
    本人の自由設定か、あるいは仙力が満ちている間は年を
    取らないけど、衰えてくると外見の加齢速度が人間に戻る、
    とかだと自然かなーと思ったりします。
    子画が年齢通りの外見だと、本気で『ダンブルドアに恋する
    ハリーポッター』の話になるので、やめてほしいですよね(笑)

    >生死劫だから遠ざけたい、でも千骨が気になってストーカー。

    ほんとにねー!(笑) いつ楽になるんだろう。というか、
    いつ自覚するんだろうというのが、気になるところです。
    千骨が初恋の可能性は、なきにしもあらずですよねー(笑)
    そういえば子画、仙人になる前は、何してたんでしょうね?
    (。・ω・) そこも気になります。

    お。『宮廷の諍い女』を視聴されますか。長いので御覚悟(笑)。
    雍正帝のビジュアルが残念ですが、妙にリアリティがあって
    よいとも思います(笑) 全体では目に美しいドラマですよー。
    『金蘭良縁』は、わたし的には、ウォレス観賞用PVです(笑)。
    楽しんでご覧になってくださいね♪(。・ω・)ノ

    編集 | 返信 | 

    Latest Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。