スポンサーサイト

     --,-- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8/29 映画 『at Home アットホーム』

     01,2015 15:51
    movie_20150829_at_home.jpg


    原題:at Home アットホーム

    監督 : 蝶野博
    原作 : 本多孝好
    脚本 : 安倍照雄

    竹野内豊 (森山和彦)
    松雪泰子 (森山皐月)
    坂口健太郎 (淳)
    黒島結菜 (明日香)
    池田優斗 (隆史)

    @スバル座

    評価
    好き:★★★☆☆
    リピ:★★☆☆☆


    どうもみなさまこんにちはー。ごきげんよう。響です。

    優待券があったので、映画に行ってきました。

    松雪泰子が好きなので、外れなさそうかな?と思いまして。



    ※レビューというには薄すぎますが、ネタバレ多少含みます。
     未見の方、ご注意ください。




    ++++++++++++++++++++


    あらすじ:

    空き巣の父・和彦(竹野内豊)と結婚詐欺師の母・皐月(松雪泰子)は、
    犯罪で生計を立てながら3人の子どもたちと暮らしていた。
    そんなある日、 母の詐欺が相手に見破られたことで誘拐され、
    身代金を要求されてしまう。
    血のつながりはなくとも、それぞれに苦しい過去を持つ寄せ集めの
    家族は、ささやかな幸せを守るため立ち上がる。


    ++++++++++++++++++++



    ツッコミどころが多すぎて
    (まず、普通に働けばいいのにと思ってしまうところから・笑)

    ツッコミながら見るとたぶんつまらないですね、、

    わたしは、何も前情報とか先入観なしに見たので、
    感想としては、まあまあ面白かった、でした。


    何でもないような、誰でも持ってるような、平凡な幸せって
    ほんとは得がたくて大事なんだよね。という映画。

    本物であるかどうかより、自然かどうかのほうが大事。

    最後は少しほろりとします。



    ただ、優待券があったので見たけど、
    正規料金払って見るかと言われるとNOですねー(。・ω・)(えっ)


    せっかく竹ノ内豊と松雪泰子なのに、少し内容が薄くて、
    もったいない気がした映画でした。

    (決して私のレビューだけが薄いわけではない)


    なので、オススメ度としては、テレビでやってたら、
    見てみてもいいんじゃないかなーぐらい。

    絶対にスクリーンで見なくては!という種類の映画でもないですしね。




    次の映画は、夫は『ジュラシックワールド見に行こうよ~』と
    うるさいのですが、

    わたしはホラー・スプラッタは言うに及ばず、
    scaryな映画全般、見たくないのでどうしたもんかなあと(。-ω-)

    ※わたしの中では、『ジュラシック・ワールド』はscaryに分類されます。
     チキンなので(。-ω-)


    わたしが目下見たいのは、『テッド2』と『PAN』ですね。
    実は『テッド2』は、今日これから見に行きます(たぶん・笑)


    今日は映画の日ですからね♪(。・ω・)


    ではみなさま、今日もよい一日をお過ごしくださいませ。



    関連記事

    Comment - 0

    Latest Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。