琅琊榜 第1話 登場人物紹介&人物相関図

     23,2015 21:35
    nirvana_in_fire_01_03.jpg


    どうもみなさまこんにちはー。

    先日、ドラッグストアに行ったら、


    「足の冷えない
     不思議な足もとカイロ」



    なるものを売っていまして、

    末端冷え性のわたしは、もうそんな季節かあと思いつつ


    どのへんがどう不思議なのかが
    どうしてもわからなかった
    響です。ごきげんよう。



    さて、琅琊榜です!

    ついに!

    満を持して!


    旅行だのなんだのでのびのびになり、
    やるやる詐欺っぽくなってましたが
    やっと手をつけられました。


    しかしアレです


    わかっていはいたけど、訳すのに
    花千骨の倍くらい時間がかかります(。・ω・)



    花千骨は、仙人用語?とか以外の
    日常会話はわりとフツーの会話が多いんですけど


    琅琊榜は、なんかこう

    脚本の密度が高いというか(。・ω・)


    表面通りの意味だけじゃなくて、
    裏にも意味があったり


    四字熟語やら漢詩やら


    あと


    英語字幕でも中文字幕でも
    何言ってるのかわからない



    という箇所がけっこうありまして、
    辞書引く回数も半端なく、時間を食いました、、。


    でも、達成感はあります☆


    みなさま、楽しんでいただけましたでしょうかー(。・ω・)





    それでなんですが、次は花千骨の予定でいたんですけど、
    琅琊榜の第2話を先に訳そうかと思います。


    理由は、やっぱり、1話交代で行ったり来たりが
    ちょっとしんどいからです(。・ω・)


    なので、2話交代にしようかなーと。


    そして実はさらにもう一本、別のレビューを挟みます。
    すみません。。


    花千骨を待ってて下さる方には本当に申し訳ないんですが
    もうちょっとお待ちくださいね。



    さてではレビューです。


    なんと今回は



    長くなりすぎたので
    記事を二つに分けました




    アイヤー(。・ω・)


    まずは、登場人物紹介から先に参りたいと思います。

    人物相関図も作ったので、よかったら見てくださいね!



    ここから先は、ネタバレ全開のため、未見の方はご注意ください。
    (話数より先のネタバレは基本ありません)

    視聴済み、あるいはネタバレOKな方は、どうぞおすすみください!





    ++++++++++++++++++++





    まずは初回なので、第1話で登場した
    登場人物の紹介から!



    まずはもちろん、主人公。


    nirvana_in_fire_01_03_001.jpg



    やだ九爺、
    お久しぶりー!

    ((C)風中奇縁)


    砂漠でのたれ死んだのじゃないかと思って
    心配してたのよー(。・ω・)


    相変わらず病弱みたいだけど、
    身体には気をつけてね。

    もう毒飲んじゃだめよ!!


    というわけで、外見は九爺、中身は林殊(リン・シュー)。


    nirvana_in_fire_01_03_002.jpg



    今の名前は梅長蘇(メイ・チャンスー)、
    またの名を梅郎(メイラン)


    nirvana_in_fire_01_03_003.jpg


    さらに偽名で蘇哲(スー・ジュ)。



    ややこしいな!!!




    でもここ試験で出るから覚えてね☆(。・ω・)


    梁の林燮(リン・シェ)将軍の子息。

    梅嶺の戦いでかろうじて命拾いし、
    のちに江左盟を創設して宗主となり、
    復讐のため、都に舞い戻る。

    麒麟の才と称される智略の持ち主。



    チャームポイント:もみあげ
    (江湖限定ヘア※貴重)


    nirvana_in_fire_01_03_004.jpg





    次に、ヒロイン、穆霓凰(ムウ・ニファン)。


    nirvana_in_fire_01_03_005.jpg



    雲南王府の郡主。戦うお姫様。

    親しくなると、


    挨拶した瞬間、
    斬りかかってくる



    ので注意が必要(。・ω・)


    林殊のかつての婚約者。
    いまだに彼を忘れられずにいる。


    でも、皇帝の命令により、婿選びが開催されるらしい。


    nirvana_in_fire_01_03_006.jpg


    しかして、求婚者と、自分で手合わせしたいと願い出たわけですが。

    梅長蘇に機会はあるんだろうか?(。・ω・)
    武芸は出来ないらしいけど。






    ■藺晨(リン・チェン)


    nirvana_in_fire_01_03_007.jpg


    琅琊閣の閣主。



    趣味:飛流をからかうこと



    特技:医術、トリプルアクセル(美しい)


    nirvana_in_fire_01_03_008.jpg




    ■蕭景叡(シャオ・ジンルイ)


    nirvana_in_fire_01_03_009.jpg


    さわやか好青年。

    謝玉の長男だけど、姓が謝じゃないですよね?(。・ω・)

    このへんの事情はのちのち明らかになるんでしょうね。

    江湖で梅長蘇と知り合う。
    彼が病気ときいて、療養のためにと、彼を金陵の自宅へ招く。





    ■言豫津(ヤン・ユジン)


    nirvana_in_fire_01_03_010.jpg


    天真爛漫な貴公子。皇后の甥。

    蕭景叡の親友。





    ■夏冬(シャ・ドン)


    nirvana_in_fire_01_03_011.jpg


    女性官僚。懸鏡司の掌鏡使。

    バリバリのキャリアウーマン。
    メイク濃い目(。・ω・)

    郡主霓凰とは、軍で知り合った友人。

    梅嶺の戦で夫を裏切り、死に追いやった
    林家を恨んでいる。




    【梅長蘇の配下】


    ■黎綱(リ・ガン)


    nirvana_in_fire_01_03_012.jpg


    梅長蘇の側近。

    THE 忠実な部下 (。・ω・)





    ■飛流(フェイリウ)


    nirvana_in_fire_01_03_013.jpg


    梅長蘇の護衛。

    特徴:




    かわいい




    わたしの一押しキャラです!!!(鼻息)

    別にショタコンではないんですけどね(。・ω・)

    とにかくかわいい(*´Д`)

    野性の子猫のようですが、梅長蘇には
    大変懐いているのがたまりません(笑)

    藺晨じゃなくても、かまいたくなるわー(笑)







    【誉王派】


    ■蕭景桓(シャオ・ジンファン)/誉王


    nirvana_in_fire_01_03_014.jpg


    梁の第5皇子。

    皇位を狙っている。

    梅長蘇を参謀に迎えようと目論む。

    でもお抱えの美人参謀もいる(えろい)(。・ω・)





    ■秦般弱(チン・バンルオ)


    nirvana_in_fire_01_03_015.jpg


    誉王府の参謀。

    妖艶な美女。

    誉王とは、どこで知り合ったんですかね?(。・ω・)





    ■皇后・言(ヤン)氏


    nirvana_in_fire_01_03_016.jpg


    梁の皇后。誉王の養母。

    言豫津の叔母。


    口が赤過ぎて人食べてそう(。・ω・)






    【皇太子派】


    ■蕭景宣(シャオ・ジンシュアン)


    nirvana_in_fire_01_03_017.jpg



    梁の東宮太子。



    見るからにボンクラ




    ※外見で人を判断してはいけません。いけませんてば。



    謝玉と共謀して、皇位継承を脅かす
    誉王の暗殺を企てる。





    ■貴妃・越(ユエ)氏


    nirvana_in_fire_01_03_018.jpg


    皇帝の寵妃。


    梁帝、趣味悪いなー


    ボンクラ皇太子の生母。





    ■謝玉(シェ・ユ)


    nirvana_in_fire_01_03_019.jpg


    寧国侯。蕭景叡の父。

    梅嶺の戦いで、林殊に切りつけた人(たぶん)





    ■卓鼎風(ツァオ・ディンフォン)


    nirvana_in_fire_01_03_020.jpg


    江湖の一派、天泉山庄の庄主。

    謝玉の指示で動いている。





    ■卓青遥(ツァオ・チンヤオ)


    nirvana_in_fire_01_03_021.jpg


    卓鼎風の長子。謝玉の娘婿。







    【その他】

    ■蕭選(シャオ・シュアン)


    nirvana_in_fire_01_03_022.jpg


    梁の皇帝。

    二人の皇子の皇位争いに手を焼いている。





    ■高湛(ガオ・チャン)


    nirvana_in_fire_01_03_023.jpg


    間違い


    こっち


    nirvana_in_fire_01_03_024.jpg



    皇帝付きの宦官。太監総管。

    特技:愛想笑い


    殺し文句:


    「こんな月明かりもない夜に、
     私の腰帯を解いて
     何をしようというんだ?」



    ((C)陸貞伝奇)


    陸貞伝奇の高湛の、あのかっっっるい台詞と表情が
    忘れられません(笑)

    でもわたしは高演派ですけどね☆





    ■謝弼(シェ・ビ)


    nirvana_in_fire_01_03_025.jpg


    謝玉の次男。次男だけど、謝家の後継ぎ。





    ■林燮(リン・シェ)


    nirvana_in_fire_01_03_026.jpg


    梁の将軍。林殊の父親。

    十二年前、梅嶺の戦いで戦死。


    子育てのモットー:



    獅子の子落とし



    強くなあれ☆





    はい、以上、総勢20名の紹介でした!!!



    ちなみに、わかりにくいかと思って、
    人物相関図を作りました。

    ※クリックすると大きくなります。



    nirvana_in_fire_correlation_diagram_01.jpg



    第1話の状態です。


    これ作るのに、丸一日がかりでした(。・ω・)……


    「ひますぎ」と思った人は、
    拍手を押そう☆(^ω^)



    登場人物多すぎて、力尽きたので、
    レビューは次の記事で書きます(。-ω-)






    関連記事

    Comment 8

    2015.10.23
    Fri
    22:22

    hisahisa 

    URL

    クオリティー高!

    響さん、こんばんは<m(__)m>

    いつも思うのですが、文章と言い相関図と言い、ホントにクオリティー高いですね!

    自分の記事を非公開にしましたが、響さんのを見るとわたしのはどうでもいい感じに思えます。

    響さんのはホントにプロですよね☆

    そして 高湛 さんのぶれ幅が 大笑

    この 高湛 さん(もちろんイケメン仕様の方)役の方、この間記事にしたのでURL貼っておきますね<m(__)m>

    今ドラマに溺れすぎていてなかなかこちらにはお久しぶりですが、またお邪魔します(^-^;

    編集 | 返信 | 
    2015.10.23
    Fri
    22:25

    hisahisa 

    URL

    何度もすみません<m(__)m>

    ごめんなさい<m(__)m>
    なぜかリンクできていないので↓

    http://blogs.yahoo.co.jp/hisahisa924/65482066.html

    それとヒロインの方、飯島直子さんに似てますね♪

    編集 | 返信 | 
    2015.10.24
    Sat
    00:33

    ゆら 

    URL

    レビュー待ってました!

    v-22響さま こんばんは!

    人物紹介、またまた秀逸です!所々大き目フォントの
    笑えるフレーズが実に特徴を掴んでいて、記憶に残り
    ます。(私も、1話目で飛流一押しv-354

    20~23日福岡に出張仕事だったので、スマホで翻訳
    記事を読んでは雰囲気視聴で掴みきれていなかった
    エピソードをあれこれ繋ぎあわせてました。
    映像もステキですが脚本が緻密で惹きつけられます。

    花千骨ラストでやさぐれた時に陸貞伝奇と追魚伝奇と
    風中奇縁、人間アイスノンドラマを見ました。
    同じ高湛でも大違い(笑)ますますレビューの続きが
    楽しみです!

    編集 | 返信 | 
    2015.10.24
    Sat
    23:37

    響 

    URL

    To hisahisa さま

    hisahisaさま、こんにちは!

    やー、お褒めに与り恐縮です!
    ていうか、ひまでしょー(笑) ひまのなせる業です。

    いつも思いますが、hisahisaさまのほうがよっぽど
    すごいです(。・ω・) 翻訳の細やかさだけで、太刀
    打ちできません……。

    高湛、名前が出てきた瞬間に噴きました(笑)
    『高湛??!』って(笑)

    リンクは、フッターの編集の横に出る仕様みたいです。
    でも、文中に貼っていただいても大丈夫なので
    そのほうが分かりやすいかもしれません(^ω^)

    溺れられるドラマがあるって、ほんと幸せですよね♪
    またお時間があるときに遊びにきてください☆

    >ヒロインの方、飯島直子さんに似てますね♪

    あああああ!! 誰かに似てると思ったんですよ。
    スッキリしました(笑) ありがとうございます!

    編集 | 返信 | 
    2015.10.25
    Sun
    00:15

    響 

    URL

    To ゆら さま

    ゆらさま、こんにちは☆

    おお、ゆらさまも飛流推しですか!!(がしっ)
    ほんとにかわいいですよねー、癒しです(^ω^)

    出張、お疲れさまでした♪ 福岡いいなぁ(。・ω・)
    とんこつラーメン食べたい(笑)

    脚本、本当に無駄がないですよね。すごく緻密に
    計算されていて、震えるほどです。

    陸貞伝奇と風中奇縁と人間アイスノンは見ましたが、
    追魚伝奇って初めて聞きました。調べたら、趙麗穎
    ちゃんなんですね。面白いのかなー。ドラマを見る
    時間がなかなか取れませんが、メモりました(笑)

    レビューは、明日ぐらいにアップしますので、
    ぜひご覧頂けると嬉しいです☆

    編集 | 返信 | 
    2015.12.29
    Tue
    14:29

    あかねこ 

    URL

    To hisahisa さま

    こんにちは。はじめまして🙇
    今年夏ごろから、アジアドラマに入門いたしました。入門したてで、ハートをいぬかれてしまったのが九爺様💖
    ネットで色々調べるも中国語もできないネットも不慣れ。近頃欲求不満気味でしたが、素敵なサイトに辿り着けました。コメントに大笑いしながら読ませていただきましたよ~

    編集 | 返信 | 
    2015.12.29
    Tue
    23:41

    響 

    URL

    To あかねこ さま

    あかねこさま、こんにちは☆

    初めまして! ようこそ、かような僻地の
    ブログに遊びに来て下さって、ありがとう
    ございます!

    って、アジアドラマ入門したてで、九爺に
    堕ちられましたか! 素晴らしいです!!
    わたしも、ものすごい勢いで九爺派です
    (*´Д`)嬉しいな~☆

    世の中、衛無忌派が多いので、お仲間は
    本当に嬉しいのです(笑)

    琅琊榜も面白いですよね。わたしも、中国
    ドラマにハマって一年ほどの若輩者ですが、
    よかったら、また遊びにきてくださいね☆

    編集 | 返信 | 
    2016.05.22
    Sun
    11:29

    きりまる 

    URL

    お初にお目にかかります

    華流ドラマ 面白いです
    にわかファンです
    ストーリーも良いですが
    見た目の華やかさにも 心惹かれております
    このドラマ 検索中 ここへこさしてただきました

    中国語 さっぱりですが
    なんちゃって視聴 結構楽しめます

    で お願いなのですが
    この人物相関図っていうか
    ここの記事 プリントアウトしても良いですか?

    これ 隣に置いてみますわ
    もう 覚えきれない 登場人物の多さ
    名前も 覚えられないしね

    また 伺いますが
    ぜひ 良いお返事を

    最後になりましたが
    ものすごく楽しんで 記事拝見しました

    編集 | 返信 | 

    Latest Posts