スポンサーサイト

     --,-- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【銀座】ブルガリ・イル・リストランテ(BVLGARI Il Ristorante Luca Fantin)

     17,2015 19:11
    gourmet_20151114_001.jpg


    どうもみなさまこんにちは!
    響です。ごきげんよう(。・ω・)

    11/11が入籍記念日だったので、
    先週末、ちょっといいレストランでお食事してきました!

    (当日は平日なので、おうちごはん・笑)


    ブルガリ・イル・リストランテ ルカ・ファンティン 
    BVLGARI Il Ristorante Luca Fantin



    てか、レストラン名に『ルカ・ファンティン』なんて
    ついてたっけと思ったら、総料理長のお名前でした。

    都内で、記念日におすすめのレストランを
    3つあげろと言われたら、きっと入りますが、
    ディナーで行くのはまだ2回目です(笑)


    ちなみにうちは、結婚式と入籍日に
    半年くらいラグがあるので、
    なんとなくどちらの日もお祝いしていますが、

    素朴な疑問なんですけど、式と入籍が離れている人って、
    どっちをお祝いしている人が多いんでしょうね?(。・ω・)



    さて以下、備忘録的なお写真です。

    ご興味がある方はどうぞ(。・ω・)/




    ++++++++++++++++++++





    レストランは9階ですが、
    食前酒がついているコースだと、
    最初に10階のバーラウンジに通されます。


    シャンパンでかんぱーい☆

    gourmet_20151114_002.jpg


    ■生ハムのプルスケッタ

    gourmet_20151114_003.jpg


    ■カプレーゼとなすのタルタル

    gourmet_20151114_004.jpg


    食前酒を飲み終わったら、下のレストランフロアへおります。

    レストランフロアは、一部、
    10階までの吹き抜けになってます(。・ω・)


    ビールとブラッドオレンジジュースで再び乾杯してから
    (お酒弱いので、シャンパン一杯で限界・笑)



    ■ポルチーニきのこのビスコッティ

    gourmet_20151114_005.jpg


    きのこ可愛かった(笑)

    このお写真だとわかりにくいですが、お皿が、
    石膏みたいなマットな素材の葉っぱのお皿でして、
    すごく素敵でした。

    ここは、お皿がいちいちおされなんだなー。
    大変目に楽しいです(^ω^)



    ■かぼちゃのバリエーション

    gourmet_20151114_006.jpg
    gourmet_20151114_007.jpg
    gourmet_20151114_008.jpg



    ■ブラータチーズのムース

    gourmet_20151114_009.jpg

    ふわっふわで、とろけて消えます。ああ~。


    ここまでが、「季節に合わせたシェフからの贈り物」でした。
    いわゆる先付けですね(。・ω・)


    そしてパンとオリーブオイルがやってきます。

    gourmet_20151114_010.jpg

    パンねー、もっちもちで美味しかった!
    オリーブオイルは何種類かから選べます。

    わたしは、フルーティなものをお願いしました☆



    ここからコース料理



    ☆本日のメニュー☆

    gourmet_20151114_011.jpg



    ■きのこのバリエーション 卵のクレーマ

    仕上げを目の前でしてくれるんですが、
    まずスープを火にかけて

    gourmet_20151114_012.jpg

    煮立つと、スープが上に上がって行きます。
    で、上のハーブをくぐって、また下に降りてきます。

    それをかけたのがこちら

    gourmet_20151114_013.jpg

    やーもう、とってもいい香りなのです。幸せ。



    ■ウイキョウとジャガイモを詰めたラヴィオリ 海老

    gourmet_20151114_014.jpg

    切らずに一口でお召し上がりくださいとのことだったので
    ぽいっと口に入れます。

    お口の中でぷちっとかむと、じゅわーとうまみがΣ(。・ω・)!!



    ■アカムツ パセリ 白ワインソース

    gourmet_20151114_015.jpg


    「皮はパリっと、身はふんわりと仕上げてございます。
     下は、お出汁のみで煮込んだかぶでございます」

    だそうです。はー。



    ■国産牛 アンディーヴ オレンジ

    gourmet_20151114_016.jpg


    どこのかわからないけど、和牛だそうです。

    わたしは、赤身でしっかりお肉の味がするお肉が好きなので
    大変美味しかったです(。・ω・)w

    奥はネギと黒トリュフ。ネギがとろとろで甘くて美味しかった!!



    ■イチジク ソルベット ザバイオーネ

    gourmet_20151114_017.jpg


    中にいちじくがまるまる1個入ってました(。・ω・)



    ■記念日プレート

    gourmet_20151114_018.jpg


    最後の小菓子を、記念日プレートにしてくれました☆
    わたしはコーヒー、夫はエスプレッソで頂きました。



    ■チョコレート

    gourmet_20151114_019.jpg


    ホワイトチョコにラズベリーパウダー(たぶん)



    ここで終了(。・ω・)


    お写真だとそんなに量があるように見えないと思いますが、
    3時間かけてちょっとずつ出てくるので
    コースが終わるころには、お腹いっぱい過ぎて苦しい(笑)





    ちなみに、1人1,500円相当のお土産つき、というコースなんですが

    最後に頂いたお土産がこちら


    gourmet_20151114_020.jpg


    チョコ1粒/人。


    そう


    1粒1,500円のチョコ
    (((((゜Д゜;)))))




    お、恐ろしい。


    わたしは小市民なので、ゴディバの1粒300円のチョコでも
    食べる時、しっかり味わって食べます(笑)


    ていうか正直、300円のチョコと1,500円のチョコ、
    区別がつくかと言われたらつかないんですが、

    そんなわたしが食べるのは不遜な気がする
    チョコレートなのでした……。





    ブルガリは、ちょっと敷居が高いイメージもあったんですけど、
    そんなには堅苦しくない感想(。・ω・)

    そして、お料理が一口一口、本当に美味しくて幸せです。

    お値段がそれなりなので、とても普段使いはできませんが(。-ω-)、
    ランチだと5,000円のコースからありますし、
    バーラウンジは、カフェタイムはカフェとしても使えるので、
    ちょっとおされなオトナ女子会とかで使えるかもしれませんねー(。・ω・)




    関連記事

    Comment - 2

    2015.11.18
    Wed
    14:14

    ぴょんこ 

    URL

    いろいろ素敵〜。

    響さま、こんにちは〜。

    仲睦まじく素敵なお二人
    ハイセンスで素敵なお店
    目にも美しい素敵なお料理
    お土産のサプライズ感も素敵
    響さまの写真も素敵♪
    素敵がいっぱいです〜^^

    いつも、ご夫婦で仲良く時間を過ごされているのが
    素敵だなぁ〜と思いながら拝読しております。


    響さまの素朴な疑問の答えになっているかどうかわかりませんが・・
    私・・入籍日、覚えていません。ええ〜だめじゃん。笑

    というわけで・・参考までに。
    良かったら、お暇な時にでも覗いてみて下さい^^

    http://wedding.gnavi.co.jp/bridalday/report/593/

    実は私の予想とは違ったんですよね〜。
    私って少数派なんです。いつも。
    マイ御用達の物やお店はいつしか消えていきます。
    需要がないってことでしょうね〜笑

    編集 | 返信 | 
    2015.11.19
    Thu
    17:39

    響 

    URL

    To ぴょんこ さま

    ぴょんこさま、こんにちは☆

    うふふ、私たちは特に素敵ではありませんが(笑)、
    お店とお料理は素敵でしたよ!

    ちなみに、写真はほとんど主人が撮ってます。
    わたしも撮りますが、主人のほうが上手なので。

    って、入籍日、覚えていらっしゃいませんか!(笑)
    やーでも案外、そんなものかもしれませんね(。・ω・)

    そして、素敵参考URLありがとうございます!
    知りたかったのは、まさにこれです(。・ω・)

    そして入籍日派・式の日派、それぞれの理由も納得。

    しかしわたしも常々マイナーを自負してはいますが、
    今回もやはりでした。両方お祝いする人って、
    その他で2.19%しかいないんですね(笑)

    そして実は、式の日を選ぶ人のほうが多いと思って
    いたので、これも意外でした。ほー。面白いなあ。

    しかして、ぴょんこさまもマイナーですか!(がしっ)
    御用達のものやお店が消えると切ないですよね~
    (。-ω-) とりあえず、なくならないよう、せっせと
    通うことにはしていますが、消える時は消える(笑)
    まあ、マイナー好きのさだめですが、お互い強く
    生きましょうね(。・ω・)☆

    編集 | 返信 | 

    Latest Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。