スポンサーサイト

     --,-- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    11/28 ディズニーバケーションクラブ 説明&内覧会

     10,2015 17:17
    disney_vc_20151128_001.jpg


    どうもみなさまこんにちは!

    昨日から胃もたれマックスの響です。
    何が悪かったんだろう……。

    ていうか最近よく胃もたれします。
    ううううう。

    若いころは胃もたれなんてしなかったのになあ(。-ω-)
    良く効く胃薬をご存知でしたら教えてください。。。



    先日、豊洲に映画を見に行った時、SCに
    ディズニーバケーションクラブが出張ブースを出してまして
    その呼び込みのお姉さんにまんまと引っ掛かった
    わたしたちは、説明会の予約を取ったのでした。


    で、11/28に、午前中にイクスピアリでの内覧会、
    午後、ディズニーシーという予定で行ってきました。

    ディズニーバケーションクラブとはなんぞや?というと、
    ディズニーのタイムシェアです。

    タイムシェアというのは、ご存じかもですが、
    ゴルフの会員権の、ホテル版みたいな?(。・ω・)

    簡単にいうと、みんなで別荘(ホテル)を共有する、
    みたいな感じですかね(。・ω・)


    今回売りに出されていたのは、
    ハワイのアウラニというホテルの権利。


    disney_vc_20151128_002.jpg


    舞浜のイクスピアリで、説明会&モデルルームの
    内覧会があったので行ってみました。


    ご興味のある方は続きをどうぞ☆




    ++++++++++++++++++++





    というわけで、夫とふたりで
    舞浜のイクスピアリにある、
    ディズニー・バケーションクラブに行ってきました!


    流れとしては、

    内覧会の日時を予約する
      ↓
    当日、まずまとめて何組かの参加者たちで
    簡単な説明のスライドを見る

    disney_vc_20151128_003.jpg

      ↓
    モデルルーム見学

    disney_vc_20151128_004.jpg

      ↓
    各組で個室に分かれて質問とか見積もりとか


    普通のマンションのモデルルームを
    見に行くのとだいたい同じですね(。・ω・)


    でも普段は、個室に分かれて個別に
    見積もりとかはしないのだと言ってました。

    今は、5周年キャンペーンなので、
    特別なのだとか。へー。

    どう特別かというと、
    いろいろお土産とかもくれましたが


    思ったより必死で売りに来た


    豊洲の出張ブースのお姉さんは、
    ディズニーなので、無理な勧誘とかはありませんから!
    って言ってたけど、けっこう粘られました(。・ω・)


    「金額が金額なので、即決できない」だけだと
    「迷っているポイントはどのへんですか?」
    と食い下がられるので

    「即決できないので、今日のところは帰ります」
    までキッパリ言うと大丈夫(笑)



    で、今回の内容というか、システムですが

    最初にいくらかまとまった金額で
    権利を買って会員になると、

    毎年、金額に応じたポイントが付与されるので、
    そのポイントを消費して系列のホテルに何泊かできるというもの。


    たとえば200万円分買うと、毎年100ポイントもらえて
    アウラニはもちろん、世界中のディズニー系列の
    ホテルの宿泊に使えるのです。

    トップシーズンかローシーズンか、
    あと部屋のランクや、泊まる人数などによって、
    消費するポイント数が違います。


    一度買うと、今からだとあと46年、
    毎年ポイントが付与されます(。・ω・)

    なので、毎年、飛行機代だけで旅行が出来ると思うと
    なかなかいいかも?と思ったんですが、
    調べたところ、デメリットもいろいろ……(。・ω・)


    【メリット】

    ・一度買えば、権利は(今年からだと)46年間持続
    ・飛行機代だけで、宿泊費なしで旅行できる
    ・不動産の権利なので、子供に譲渡したり、
     不要になったら売ることも出来る
    ・ポイントの繰り越し、前借りが出来る
     (最大3年分のポイントが一度に使える)
    ・付与されるポイント数、消費するポイント数は今後増減しない
     (物価が上がっても、一泊あたりの消費ポイントは増えない)
    ・ディズニー系列のホテルはもちろん、
     全世界4000以上の施設で利用可、国内も多数。
     ディズニーキャラクター乗船の豪華客船クルーズなどもあり
    ・一般より予約が取りやすい
    ・本人が同行しなくても使える
     (親に旅行をプレゼント、友人にポイント譲渡など)
    ・ホテルの品質・サービスは保証付き
     (宿泊施設の評判はいい)
    ・ポイントは、まとめて買うと割引が利くようです。
     たとえば今回は、100ポイントだと定価ですが、
     150ポイントだと20万引きの提示でした(※要相談)


    【デメリット】

    ・毎年、けっこうな額の管理費がかかる。
     現在100ポイントで約8万。150ポイントで11万。
    ・管理費は時価なので上がる可能性がある。
     実際、上がり続けているらしい。。
    ・100ポイントで泊まれるのは、
     時期とホテルによるけど2人で年2~4泊。
    ・権利は、いざ売ろうとしても、なかなか売るのが難しいらしい。
     売れないと、毎年管理費を払い続けることに。
    ・不動産登記の手続きが煩雑。
    ・国内施設で使うと割高
    ・ポイントの繰り越し&前借りは前後1年分のみなので
     最悪ポイントを捨てる羽目に(誰かにあげればいいけど)
    ・ミラコスタやランドホテルで使おうとすると、
     スーペリアクラスの部屋しか取れない



    最初に話を聞いた時は、初期投資である程度払えば、
    毎年ホテルにタダで泊まれるのはいいなー、
    それなりの品質のホテルだし、何年かで元は取れるし、
    と思ったんですが


    一番のネック&落とし穴は、


    管理費


    ですねー。

    8万×46年で計算しても、
    最初に権利を買う200万どころじゃない金額(笑)

    しかも、途中で確実に値上がりしますしね(。・ω・)


    そして、その内訳も見たんですが、なんかこう


    『英文の書類をまんまGoogle先生に訳してもらいました(はあと』


    みたいな内容で、担当者に突っ込んで聞いても
    具体的に答えられない始末。


    たとえば、内訳一覧に「管理費」という項目が二つあって、
    なぜ二つあるのかと聞いたところ答えられず、

    「英語版(原版)のパワポもあります!」というので見せてもらったところ、

    管理費の元の単語は
    「Administration」と「Management Fee」でしたが、
    その使用用途の違いを、日本語で明確に
    説明できないってどういうことよ(笑)というね(。・ω・)


    ひたすら

    「管理費は時価なので上がりますが、ディズニーは
     ここで儲けようというつもりはないので、実費しか
     いただいておりません!」

    ということを繰り返すのみでした(。・ω・)うーん
    そういうことを聞いてるんじゃないの☆ていう。


    中には修繕積立金、とかも入っているんですが
    (ほんとに、マンションや別荘を購入した場合にかかる
     管理費と同じ感じですね)

    マンション買う時もそうですけど、
    修繕積立金って、何年かごとに上がりますよね?

    でも、修繕積立金は、
    ある程度老朽化などを予測して見積もるので、
    どのぐらいで上がって行くかとかの試算予測が
    あるはずなんだけど、
    それはどうなってるのかと聞いても答えられない。


    ※あ、知ったかぶって書いてますが、
     このへんの難しいことを質問してたのは
     全部夫です(。・ω・)
     わたしは、ふんふんと聞いてただけ(笑)


    わたしたちの担当の人が、あまりプレゼンが
    上手な人じゃなかったというのもありますが


    具体的な質問には答えられず、
    ひたすら


    「ディズニー好きにはオススメ!」
    「夢がいっぱい☆」
    「購入した人はみなさん満足してます!」
    「このクラスのホテルに、一般価格で同じ日数
     泊まることを考えたら、管理費なんて安い!」



    を繰り返すだけというのは


    営業としてどうなのか


    という感じで、

    数万のものを売りつけるならまだしも
    何百万のお買い物をさせようというのに
    それはないでしょー、というお粗末さ加減で
    ちょっと即断即決は厳しい感じでしたねー。
    (もともと、即決するつもりで行ってませんが)



    で、内容そのものの結論としては、


    いいか悪いかは
    人による(。・ω・)



    ですね。


    たとえば、ディズニーキャラがいる
    ホテルが大好きな人とか、

    毎年ハワイや、各地のディズニーリゾートに
    行く人とかには

    普通に宿泊するよりずっとお得なのは確かだし、
    宿泊施設自体の満足度は高いみたいなので
    いいプランかも。

    管理費も、普通に個人で別荘を
    持つことを考えたら安いし、

    別荘だと、毎回同じところしか行けないけど、
    これだといろんなところで泊まれますしね。

    特にうちみたいに車がない家だと、
    初期費用は、車を新車で買うよりは安いし、
    管理費も、車の年間維持費に比べたら
    確実に安い(笑)


    なので、すごく損とか詐欺とかいうことは、
    ディズニーなのでもちろんないのですが、

    かといって、買わなきゃ損!というほど
    お得とか、投資対象としてよいかというと
    そういうのはあんまりないかなという感じでした(。・ω・)


    車とかと一緒で、その値段分の価値がある!
    と思える人には、とてもよい。みたいな。


    で、わたしたちは、結構真剣に検討してたんですが、
    今回は結局見送りました。


    この営業さんから買いたくない


    というのもあったかもしれない(笑)



    わたしが一番心惹かれたのは、
    ディズニーキャラがわんさか乗った、
    会員しか乗れないという、豪華客船の旅なんですが


    調べたら

    なんか普通にツアーが
    ありましたけどΣ(。・ω・)




    ディズニー・クルーズライン2015



    ええええええええ(笑)



    「会員しか乗れないんじゃなかったんかーい!」

    と思いましたが


    これは営業さんの言葉が嘘だったというよりは、
    たぶんこの会社が会員権をまとめて持ってて、
    ツアー客にポイント譲渡という形を
    取っているんじゃないかなと予想。

    普通の会員も、自分のポイントで
    親や友人のために予約を取ることはできるので。



    あとフロリダのディズニーワールドの、
    庭にキリンがいるホテルも惹かれました(笑)
    それも1頭2頭じゃなくて、200頭くらいいるらしい。

    まるでサバンナの中に立ってるみたいなんですよね。

    朝目が覚めて、ベランダに出ると、
    キリンが目の前でエサを食べてる!!
    みたいな(。・ω・) 楽しそう(笑)

    まあ他にも、楽しそうなホテルはいっぱいありました(笑)





    というわけで、内覧会は終了☆
    なんだかんだで2時間ぐらいかかりましたよ。

    アウラニのモデルルームは、ミラコスタや
    ディズニーランドホテルみたいに
    内装にキャラクターのモチーフとかが
    使われているわけでは別になく、
    普通のリゾートのコンドミニアムでした(笑)

    キッチンとかついてて、自炊もできるのがいいですな。


    というわけで、宝くじが当たったら、
    200ポイントぐらい買いたいな☆
    (そんな結論か)


    disney_vc_20151128_005.jpg







    関連記事

    Comment - 6

    2015.12.10
    Thu
    18:48

    ペンペン 

    URL

    イクスピアリ

    響さん、今日は。

    イクスピアリが出来た頃、万華鏡屋さんへ行きました。
    あそこって、わざと迷子になる?みたいに、通路が面白い事になってますけど、割とスィッと、お店に辿り着けちゃいました。
    万華鏡は楽しいけど、私が買えた(お財布的に)のは、プラスチック製の、覗くと虫の気持ちになれるヤツ。
    同じ物が、幾つも見える。(乱視じゃないです。)

    イクスピアリと聞くと、あの虫の眼を思い出します。


    我が家は有料放送に加入していないので、前々からチラチラと、動画サイトで観たりはしていたのですが、吴磊くん(飞流)御出演の「旋風少女」、日本でも放送がスタートしたみたいですね。
    この作品の放送で、杨洋くん共々、きっと人気が出る事でしょう。
    ストーリー的には、杨洋くん(メイン君です)が、身体に何か隠していそうで、心配です。


    全然ホテルに関係無くて、スミマセン。失礼しました。

    編集 | 返信 | 
    2015.12.10
    Thu
    20:02

    響 

    URL

    To ペンペン さま

    ペンペンさま、こんにちは♪

    イクスピアリに、万華鏡屋さんなんてあったん
    ですねΣ(。・ω・) 初めて知りました。調べたら、
    2010年に閉店しちゃってるんですね、残念。
    麻布本店はまだあるみたいなので、近くに
    行く機会があったら、寄ってみたいです!
    てか、万華鏡、高っ(笑)

    確かにイクスピアリって、奥の方、迷路っぽい
    ですよね。それもまた楽しいですけど(^ω^)

    「旋風少女」、名前だけ聞いたことありますが
    飛流(違う)が出てるんですか! わーちょっと
    見たいです。

    杨洋君は、「誰?(。・ω・)」という感じでしたが、
    イケメン君ですねー。紅楼夢に出てるんですね。
    紅楼夢は、女性陣のあの前髪でちょっと迷って
    たんですが、今度見てみようかなと思いました☆

    編集 | 返信 | 
    2015.12.10
    Thu
    21:30

    ペンペン 

    URL

    麻布本店

    響さん、今晩は。


    麻布本店にも行きましたけど、この時はウロウロと捜し回った覚えがあります。
    そして私も、お値段にビックリ。
    殆ど一点モノの芸術品なんですね〜。


    あ、杨洋くんは、私は、「古劍奇譚」の李易峰くんとの共演作「盗墓筆記」を、いつか観たいと思っています。
    今一番気になっているのは、「相愛穿梭千年」の井柏然くんだったりはするんですけど。
    中華明星くん達、皆さん、素敵です。(笑)

    そして、何だか、「琅琊榜」は、作品として、何と言うか、別のステージへ行っちゃってる気が。
    放送は終了してますけど、今だに、賛美の声しか聞こえて来ません。
    架空の時代劇という点では、韓国ドラマの「奇皇后」と同じですよね。
    何が言いたいかって?
    そろそろ中国ドラマもいいんじゃないかな?
    あの局の作品選びの担当者さん、「琅琊榜」の素晴らしさに気付いてくれないかなぁ。

    ディズニーとは、全く関係無くて、失礼しました。

    編集 | 返信 | 
    2015.12.11
    Fri
    20:22

    響 

    URL

    To ペンペン さま

    ペンペンさま、こんにちは☆

    万華鏡っていうと、浅草や京都の観光客向けの
    お店で売っているような、和紙でくるんだもの
    しかイメージにありませんでしたけど、最近は
    キーホルダーサイズとか、ネックレスタイプと
    か、おしゃれなのもたくさんあるんですねー。
    一点ものの芸術作品じゃなくていいので、
    ちょっと欲しくなりました。

    「旋風少女」をちらっと見てみたんですけど、
    わたしはやっぱり、内容にはさっぱり興味を
    惹かれませんでした、、(笑) なんでかなー。
    テコンドー?に興味がないからかなー(。-ω-)
    でも、吴磊くんは可愛かったです(はあと)

    そして実は、顔だけなら、楊洋よりもライバル
    の陳翔のほうが好きな予感が(笑) 陳翔は、
    「相愛穿梭千年」に出てるんですね~(。・ω・)
    そして「相愛穿梭千年」は中国版「イニョン
    王妃の男」なんですね! ちょっと見たい…。

    しかしペンペンさまとも全く好みが被りません
    ね(笑) いや、被る必要はまったくないのです
    けど(笑)

    「琅琊榜」は、今年一番というか、人生でも
    三本指に入るドラマですねー。ほんと、もう
    出来すぎて次元が違う感じです(。・ω・)
    ぶっちぎり感が、羽生くんレベルです(笑)

    N○Kは、架空のドラマなら受け入れてくれ
    るんですかね? レビュー書きたいんですが
    思いのほか翻訳がしんどいので、早く日本で
    放送してほしいです、、(。-ω-)

    編集 | 返信 | 
    2015.12.12
    Sat
    06:46

    ペンペン 

    URL

    一気観した作品です。

    響さん、今日は。

    又、テーマのディズニーのホテルとは関係無い事を投稿します。

    韓国ドラマの「イニョン王妃の男」が好き過ぎて、中国版の「相愛穿梭千年」を一気観しちゃいました。
    タイトルにある穿梭とはシャトルの意味で、面白いタイトルだなぁと思いましたが、日本での放送では「皇后的男人」に決まった様ですね。

    字幕の中国語が見事に判らず、でしたが、ストーリー自体は韓国版と同じなので、何を言ってるのか???な点は気にせず、どんどん観ました。

    でも、ストーリーは同じと言っても、いろいろとチョコチョコ変えてくれているので、「オッ、そう来たか!」と、何度も思わされ、楽しかったです。

    例えば、時空を越えるキーアイテムが、韓国版では「御札」でしたが、これが違いました。
    ラストのラスト、彼が彼女の元へ戻って来るのも、使われるのは携帯電話ではなく、戻って来かたも、全然違いました。
    私はこの中国版の方が好きで、このシーン、何度も観ちゃいました。

    ブンド役に相当する公明役の井柏然くん、この役にピッタンコな青年だなぁと思いながら、観てました。
    他の作品では、棚ボタとか言われたりしていた彼ですが、役をゲットする運も、実力の内かと。

    あ、陳翔くんは、瓜二つのイ・ジュンギくんと一緒に、中国のバラエティー番組に御出演されてましたね。
    ノリノリのイ・ジュンギくんVS照れ気味の陳翔くん、って感じで。(笑)

    長々、失礼しました。

    編集 | 返信 | 
    2015.12.16
    Wed
    15:02

    響 

    URL

    To ペンペン さま

    ペンペンさま、こんにちは!

    「イニョン王妃の男」、今年見たんですが、
    わたしも久しぶりにいいなーと思ったドラマ
    でした。短いけど無駄がない、いい脚本で。

    ていうか、「皇后的男人」って、原題じゃ
    なかったんですねΣ(。・ω・) 邦題なのに、
    なぜわざわざ違う中国語にするのか謎ですが、
    原題よりは日本人に馴染みやすいし、ドラマ
    との関連がよくわからない邦題をつけられる
    より、いいかもしれないと思いました(笑)

    ていうか、ブンド役が陳翔かと思ってました。
    あれー。ほんと顔の区別がついてないな……。
    いいなと思ったのはブンド役の人です(。・ω・)

    イ・ジュンギもわりと好きなので、陳翔も
    好きですけどね☆

    韓国版と中国版の違いも気になりますし、
    「皇后的男人」、見たいなーと思ったんです
    けど、DATVなんですねー(。-ω-)
    ネット配信されるのを待とうと思います。。

    編集 | 返信 | 

    Latest Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。